新築・リフォーム・木材・建材販売の上一木材

大阪を中心とした新築・リフォーム・木材・建材販売ならお任せください

電話でのお問い合わせ 06-6337-0300

木材・建材の販売Housing material

建物の構造や環境に応じた“適材適所”を見極め、
短納期と高品質を実現


木材・建材販売事業における強み目利きのノウハウと工夫、想いの詰まった木材で
お客様が笑顔になる家づくりをお手伝いします。

お客様から見ると、木材というのは家や店舗を建てるうえで重要検討事項であるケースは少ないと思います。まさに縁の下の力持ち、その力持ちすら支えるのが木材です。
木は「生き物」で、同じ木でもまったく同じものはありません。同じ樹種でも変形・劣化の違いもあります。そして高い木材であればいいというものでもありません。お客様の建物に合う木材の性質を見極めることが品質向上やコストダウンに繋がります。
そしてその木材の品質を支えているのは、私たち「人」です。目利きのノウハウと工夫、人の想いの詰まった木材で、お客様が笑顔になるような家づくりをお手伝いいたします。

木材の調達についてProcurement


必要に応じて高級素材(吉野檜、木曽檜、秋田杉などブランド産地材)から、
リーズナブル地方材の使い分け、希少外国産材から量販材まで対応。

  • 木材
  • 木材
  • 木材
  • 木材
  • 木材
  • 木材
  • 木材
  • 木材

産地や樹種、調達元が同じでも全く同じ状態の木材はありません。変形、劣化などを考慮し、特選材、自社専用高グレード商品を中心とした在庫にて、クレーム事故を最小限に抑える努力をしております。弊社は木材を現場に合わせて加工しての販売をメインに行っております故、加工機のメンテナンスや、加工技術向上を意識した業務を行うことで、適材適所の調達を心掛けております。

主要取扱いメーカーについて

アイカ工業株式会社、永大産業株式会社、株式会社ウッドワン、ケイミュー株式会社、大建工業株式会社、中国木材株式会社、TOTO株式会社、南海プライウッド株式会社、ニチハ株式会社、株式会社ノダ、パナソニック株式会社、フクビ化学工業株式会社、株式会社LIXIL

(五十音順)

木材の加工についてProcessing


通常、現場での作業が必要だった木材加工の一部を、弊社にて加工済みの部材としてご提供させていただきます。

これまで職人様が現場で手作業で行ってきた材木加工の一部を、事前に当社の社内及び外注先様委託加工を行い加工済の材木を供給させていただくことで、工期がかなり短縮されます。
工期の短縮は家の完成を早めるだけではなく、職人様の労働日数が少なく済むため、人件費の削減につながりますのでトータルコストダウンになります。
また、事前の材木加工のため、現場での廃材(産業廃棄物)の抑制・集積につながることもメリットです。

木材の加工について

必要なときに必要な数だけお届け。
臨機応変に現場で必要な数量に合わせる調整対応で、損失を防ぎます。

基本、一般住宅、店舗においてその箇所ごとに使う材の樹種、等級、数量は小さい数で構成されます。大きな物件、又は同形状の部屋でも作らないかぎり多数の木材は必要ありません。
その少ない数量に合わせることこそお客様にとって最大のメリットです。使わない数量を提供したらお客様は損ですよね。

弊社には基本「大量仕入れ&量産加工」といったスケールメリットではなく、あくまで必要数を「ジャストインタイム」です。しかしながら大型物件でスケールメリットの出せる物件においては個別の対応もいたします。臨機応変な調整ができる体制を敷いております。

木材の加工について

納期についてDelivery date


お客様の「急に必要になった」へ
対応可能な短納期体制。
それを支える秘訣は人の意識と行動と考えています。

通常時はどの現場も納期トラブルは少ないと思います。問題は緊急時、いかにスムーズに対応できるかです。
弊社では自社加工を最速でできる社内インフラ強化、または協力会社様や仕入れ先様との連携から提供材を最速で配送できる体制を敷き、配送員の人数、予備車両の設置、運搬車両のサイズバリエーションを増やすことで狭い道、狭い現場、にも対応。高所納品用機材など、より配送効率を高める工夫も行っております。

そしてそれを可能にするのは「人」の意識と行動であり、日ごろから関係業者様と良い関係を築かせていただいているからこそです。

納期について

責任者よりひとこと

社内外や年齢性別問わず、“仲間”全員で一丸となります

木材・建材の品質管理については、施工後の変形防止、塗装仕上げとの相性、やわらかさ、硬さ、腐り等への配慮など・・・
HP上でお伝えしきれないほどありますが、確かなものとしてはお客様や協力会社様、仕入先様や社員のメンバーとの交流、情報交換より得られるものや、仕事のオフ時にも遊びや学びを共有することで、全員が「仲間」として一丸となって一つの目標である「幸せな住まい造り」に向かって走っていける日々の行動こそが、品質を支える基礎となると考えております。

責任者よりひとこと